×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

会社概要  当日レポート イチルキにっき展示場 通信販売

当日レポート

2008年6月15日、1日限りの『オールイチルキショップ・ダイコー』がついにオープンしました!
このページでは、当日ご来場いただいた方は勿論、ご来場いただけなかった方々にもお楽しみいただけるよう当日の雰囲気を写真を踏まえてご紹介したいと思います。


こちらが我らが『オールイチルキショップ・ダイコー』の店長代行、黒崎一護さんです。
しかめっ面ですがご挨拶として名刺を差し出しております。ネクタイから察するにどうやら新人さんのようですね。
お隣はお買い物に訪れた朽木ルキアさんです。既に何冊か本をゲットしたようで楽しげに歩いていました。

こちらはお買い物に訪れた朽木ルキアさんです。既に何冊か本をゲットしたようで楽しげに歩いていました。


当日は幸いにも天候にも恵まれ、とても沢山の方にご来場いただけました。あちらこちらにコスプレイヤーさんの華やかな姿も見受けられます。


背中合わせのお二人や、なんとダイコー内でウェディング!指輪の交換もしていらっしゃいました!残念ながら画像ではお見せできませんが、久保先生デザインのTシャツをおそろいでまとったイチルキさんや、図書館カラーのお二人、ウサギ耳をつけたイチルキや当然元祖な制服・しはくしょうなイチルキさん、アニメOPの水着ルキアさんなどなど、バラエティ豊な二人がいらっしゃいました。勿論イチルキの二人だけでなく、護廷十三隊から剣八隊長や日番谷隊長、現世組の皆さん、アニメからはりりんさんも駆けつけてくださいました。ありがとうございます!

こちらが当日ご来場くださった方にご用意させていただきました粗品の数々です。

店名を入れたご挨拶タオルに黒崎店長代行の名刺が入っております。また離れて暮らす二人を繋ぐための究極の一品・尸魂界と現世を繋ぐSukicaカードをご用意。
タオルは発注先のトラブルによりごく一部の方にしかお渡しすることが出来ませんでした。申し訳ありません!
また、テナントとしてサークル参加してくださった方には、潟_イコー様より『イチルキ学習張』を配布させていただきました。(印刷/トム出版様)


こちらのコーナーでは当日企画である『イチルキえにっき』や『イチルキクロスワードパズル』などをやっていただきました。

最終的にあつまった『イチルキえにっき』の数はなんと200枚越え!!中睦まじいイチルキ、ケンカップルなイチルキ…だけではなく、更に色んなキャラクターも登場していました。皆さんにもお楽しみいただけるよう、会場にはりださせていただきました。(会場の許可を受けております)



また、ご参加くださった方には『いちるきみくじ』を引いていただき、大吉よりもっとラッキー?!な『イチル吉』をひいた方には『イチルキスィ』という天然水をプレゼント。残念ながらイチル吉以外をお引きの方には、クロスーワドに参加した場合にご進呈させていただいたチョコレートを完成させるキスチョコをプレゼントさせていただきました。皆様はコンプリートできましたか?

こちらは店長代行・黒崎氏のスペース『卍解ストロベリ→』のご紹介です。
こちらでは皆様から募集させていただいたデザインの中から、各ご家庭でも『イチルキストだもの。』と自ら主張できる夫婦ゆのみや、ダイコーの店員エプロンなどを陳列しておりました。

開店を祝って潟_イコーの代表取締役・朽木白哉氏からお花も届けられたようです。(宛先は黒崎氏宛てではなくお客様である朽木ルキアさん宛てだったようですが)


また、テナントとしてご参加くださったサークル様のスペースでも、とても凝った展示等がなされていました。一部ですがご紹介します。

この一護とルキアを模したお人形は両手で引き離しても自然にまたくっついてしまう、という二人のラブラブ度を見せ付けてくれる一品でした。おあついですね!

とても手が込んでいらっしゃいました。なんとお手製!!真っ白なタキシードにドレスをまとった二人がとても愛らしいです。細かな部分にも丁寧な愛情をこめていらっしゃるのが見受けられます。
まだまだこれら以外にも、パネルにかかれたイラストの展示やメッセージを持った二人のフィギュアなど、とても様々な展示がされておりました。まさしく会場中すべてがイチルキという…圧巻!!

こちらは当日一護とルキアのカップルコスプレでご参加くださった方へのおみやげとしてご用意させていただきました。なんと『千本桜』という某お方を連想させる(!)お菓子です!(実際には多少の違いがありましたが、主催の小細工によって一部を変更させていただきました。ご了承ください。)この某お方のお菓子以外にストロベリーゼリー・白玉あんみつをセットにしてお渡ししました。こんな場所でも二人の仲を監視する某お方がテーマなようです。



このような感じで、『オールイチルキショップ・ダイコー』はありがたい事に終日賑わいをみせておりました。責任を任せられた黒崎店長代行もホッとしていたようです。朽木ルキアさんも1日楽しくお買い物ができたようでした。
当日は目立ったトラブルもなく、帰路に着く皆様からも沢山の笑顔をいただき、『オールイチルキショップ・ダイコー』は1日だけの営業を無事終了する事が出来ました。
本日はご来場くださり、本当にありがとうございました!!


また後日こちらのページでは、パンフレットの通販のご案内やイチルキえにっきのご紹介を一部ですがご案内したいと思います。
できるだけ沢山の方のえにっきを載せられたらと思っております!お楽しみに!




おまけ

パンフレットにつけるタグやおみくじの用意などを人海戦術で作業する主催・協賛一同。恐らく開店当日早朝の写真だと思われます。ちゃんと予定立てて作業していればこんな事には…